月別アーカイブ: 7月 2008

お祭りの準備

ということで木曜の朝 +18.0℃(AM5:00函館)
 東の風3m 湿度85% 晴れ
 
今日は7月の晦日、あすからいよいよ8月、函館港まつりである。
そこで夕べ、ロボットフェスのイカロボ山車・イカ踊り行列の打合せ。「音響の弱さを感じながらも、それ以外のことでどのように参加者を鼓舞しながら、盛り上がれるか。来年の開港150周年記念への準備の年として、それなりにガンバロウ」という結論に。
今日も「どんな行列の進行をしようか?」と悩む一日になりそうだ。
 
〓島@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭〓  きょうもハリキッテいこー
 
 
広告

ポニョ、観た?

ということで水曜の朝 +16.4℃(AM5:00函館)この気温だと、ちょっと冷んやり感じる 東南東の風6m 湿度88%
くもり
 
夕べの男子サッカーオリンピック代表、日本VSアルゼンチンは、日本にとって好試合だった。守って数少ないチャンスをシュートに結び付けていた日本のレベルは、世界標準に達しているかな、と思わせた。ホームで、しかも本番直前の調整試合であったとしても、優勝候補のアルゼンチンと渡り合えたので、本番でもそこそこやれそうな気分になった。
がんばれ。
 
エリザベスクィーン、165連敗で止まる。
園田競馬場でこの馬が初勝利をあげ、162連敗の日本記録を更新してからの自己記録更新をストップしたそうだ。
でも、166回目で1勝目というと、馬主さんはよくも肉にもせずに走らせたものだと・・。何かの意地かな・・。
167回目もがんばれ。
 
ベネチア国際映画祭に宮崎アニメの最新作『崖の上のポニョ』がノミネートされた。ノミネートの仕組みも知らぬが、おめでとう。
とにかく ♪ ポ~ニョ ポニョポニョ 魚の子~ が、耳について離れない。 
〓島@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭〓  きょうもハリキッテいこー
 

♪ となりのトトロ ッ トトロ

ということで火曜の朝 +18.5℃(am5:00函館) 東南東の風1m 湿度83%
くもり
 
夜も降ったらしくて、路面が雨でぬれている。
雨の日には
トトロのバス停には人が居ません。トトロがやけに存在感を増しています。
車窓も雨でくもっています
宮崎アニメの「となりのトトロ」の曲を聴くと雨降りが楽しくなる。
 
けさ、
「ウィ・アー・ザ・ワールド」を久しぶりに聴いた。
ライオネル・リッチーの歌いだしで始まる耳なじんだ曲は、スティーヴィー・ワンダー、ケニーロジャースらが個性あふれる面々が歌い継ぐが、素晴らしいのは、やはりダイアナ・ロス。そしてディオンヌ・ワーウィック、シンディ・ローパーの女性ボーカリストが秀逸。アフリカのこどもたちを貧困から救おうとしたチャリティの素晴らしさに「こんな生き方もあるのかな」と心洗われた当時20代の僕だった。いま聴いてみると、歌そのものが良いことを再認識。歌う楽しさや音楽の素晴らしさがビンビンと伝わってくるのだ。
ちなみにUSA在住のビッグネームの多くが参加したこの楽曲は、米国、英連邦、欧州各国でヒットチャート1位を獲得しているが、日本では2位が最高のランクだった。
 
youtubeを聴いているうちに、窓の外からイカ売りの声が聞こえてきた。夏の午前6時半です。 
〓島@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭〓  きょうもハリキッテいこー
 

心の時代

ということで月曜の朝 +19.7℃(am5:00函館) 北北西の風1m 湿度86%
小雨
 
夕べNHKの大河ドラマ「篤姫」を観た。
毎週楽しみにしているが、篤姫が無邪気なこどものままなので、観ているこちらが「天璋院様」と呼ばれるたびにちょっと照れくさいような感じになる。どうにかならないのか宮崎あおい。芝居上手そうだが、ワンパターンなのだ。
 
ところでこの時代、ペリーが来航した1953年6月、勝海舟は31歳であったそうだ。
彼にしても、坂本竜馬や榎本武揚にしても、この当時の30代は国家のために大いに働いた。その力となったのは人間力であったという。今の私たちを含む戦後世代がこの人間力を学ぶ「人間学」を学ばなかったことが、現代の日本をうわべの便利さだけを貪る暗愚の社会に引き込んだ原因ではないか、というようなことをNHKラジオ「ラジオ深夜便」の「心の時代」のゲストが語っていた。
まったく、正鵠を得ていると感じた。
〓島@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭〓  きょうもハリキッテいこー
 
 

ようこそ榎本さん

ということで日曜の朝 +18.1℃(am5:00函館) 東北東の風1m 湿度88%
晴れ
 
きのうの西埠頭は「風が強いよ~」と言いながら、
榎本武揚没後百年記念の入港セレモニーで星 午後3時半から、えぞ共和国、久々の登場です。
敗軍の将、榎本は出獄後、北海道開拓に多くの功績を残したそうで、19008年10月26日に没したようです。帆船「あこがれ」は榎本とどんなカンケイなのかは分かりません。
その前に、久根別の健ちゃんの工場に大砲をとりに行って、沢さん、伊藤さん、森くん、高橋(元)くんと僕で積み込んで、2時半、西埠頭。
沢さんのトラックに積み込むのですがえぞ共の大砲は軽いのがとりえです。
 
帆船「あこがれ」が直前の3時に入港し、えぞ共の一味は、入念に下準備をして、午後3時半いよいよ祝砲を打つことに。
弾込め・三浦、砲手・上斗米、砲身掃除・對馬、舵取り・船山、プラス高橋(元)の4人が、土方風伊藤さんの号令で発砲するも、あれっ、音が小さ~い。
気を取り直して、2発目、ややあって、弾落下。下から発射した感じ・・・。あいかわらず音が小さい。
大砲前方の人払いをした関係上、もっと観客をビビらせてもらわないと~・・。
西埠頭にて待つ男たち。西埠頭にて待つ女たちと、永谷さん。西埠頭にてまつ大砲隊。出番が近づき、きもそぞろなのはカメラマンも同じ。大砲に点火する砲手ですが、左手で振り下ろしたほうがさまになるよ。次は・・。
そんなセレモニーでしたが、歓迎隊隊長、松平太郎こと加藤(道)さんの堂に入った指揮ぶりでなんとか、永谷、滝沢、下山、森、伊藤、、高松、吉田、中山の士官の抜刀シーンから退場シーンまで無事に完了し、アルバイト代を稼ぎました。
シナリオ、澤田さん、仕切り、下田さんでした。
これで打上げは、野外劇の終了時にやるぞ~!
お決まりの記念撮影。この日の観客は地域性か、年配者が多く、この衣装への喰いつきはあまりよくなかった。次は打上げで気勢を上げるよ。
 
この夜、野外劇はさぼってしまいました。
今晩もあるんだけど・・・。 

ブログ村 函館情報 <a href="http://localeast.blogmura.com/hakodate/">ブログ村 函館情報</a>

〓島@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭〓  きょうもハリキッテいこー
 

心じゃわめぐ

ということで土曜の朝 +19.8℃(am5:00函館) 南南西の風1m 湿度85%

晴れ

夕べ野外劇、出ました。

携帯の彼らだとこれが限界か。  楽屋のスーパーハウス付近でたむろする三角頭の兵隊は武部美代さんか? 

星 きょうもあるよ!  

ブログ村 函館情報 <a href="http://localeast.blogmura.com/hakodate/">ブログ村 函館情報</a>

 

道新のやまがら日誌の「ねぶたでこころじゃわめぐ」コラム。

じゃわめぐ=騒ぐ。ねぶたはいいですよねぇ。なぜか心惹かれるものがあります。8月2日から。

〓島@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭〓  きょうもハリキッテいこー

体重を発表します

ということで金曜の朝 +20.7℃(am5:00函館) 南西の風1m 湿度92%
 
きのうは義父の四十九日。
 
JRAでは今週末の函館記念から重賞競争の「調教後の馬体重」を知らせることにした。
 
JRAホームページでは
「※ 馬体重は、「調教」・「輸送」・「飼付」・「排糞」等により、常に大きく変動します。※ 上記の馬体重は、あくまでも計量時のデータであり、レース当日の馬体重とは異なります。 ※ レース当日に発表する馬体重は、発走時刻の概ね70分前に計量しています。」とあくまで参考データだと言わんばかりのよそよそしい書き方。
たしかに、馬体重を発表しない競馬開催国もあるし、万全な体調で競馬に出走させることを競馬法で義務付けていのだから、体重なんて気にするのもどうかと思うけど。
 
なのに、当日以外にも馬体重を発表するという。
勝負師は、これを見てさらに勝ち馬予想に推理を働かせ、妄想を膨らませることになる。
1レースの予想に1時間以上かかっていたものが、さらに悩む要素が増えて・・・。 これまででも当たらないのに、さらに新しいファクターを提示されても・・・、時間が足りないよ~。
 
ちなみに
「レースの予想にかける時間は1レースあたりどの程度ですか?」のアンケートに、1時間以上と答えた21%のうちの一人が僕だ。

 競馬ブログ <a href="http://horserace.blogmura.com/">競馬ブログ</a>

〓島@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭〓  きょうもハリキッテいこー