月別アーカイブ: 12月 2008

365日目の朝

ということで水曜の午前中
というよりも、大晦日
 
真白な大野平野を走ると山並みが美しい
以前にも書いたかもしれぬが、ネパール人留学生が当地を訪れたとき
「自分が住むヒマラヤの山々のようだ」と喜んだ様が強く印象に残っている。
僕も、山を見てほっとする人種である。
 
平野には、葦や芒の立ち枯れ色が明るく残っている。
http://local.blogmura.com/hokkaido/かわら版~北海道ブログ村38位~
http://localeast.blogmura.com/hakodate/かわら版~はこだてブログ村6位~
穏やかな大晦日だが、それよりもブログ村からリンクしないMSブログはどうなってしまったの??
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭/蝦夷島〓  きょうもハリキッテいこー

越冬つばめ

ということで水曜の朝 +0.1℃(am5:00函館)北西の風6m 積雪4cm湿度74%
海雪じゃなくって くもり雪
 
♪ ひゅーるり~ ひゅーりりーらら~
  ききわけのない女ですー ♪
なつかしのポップス系リクエストが多いオールナイトニッポンエバーグリーンの
今年最後の曲が、森昌子の『越冬つばめ』
演歌だった。
 
ときに演歌は、逆境を生きぬくための応援歌としてうたわれる。
 
ゆうべのレコード大賞
発表までに、振り返るコーナーが多すぎて、途中で寝てしまった・・・

大賞がエグザイルで、最優秀新人賞がジェロだったそうだ。

ジェロは歌がうまくなっていて、黒人歌手とは思えない演歌らしさ
でも、それじゃあ黒人で歌わせる意味が無いかも・・
 
森進一の『花と蝶』
司会の安住アナが「川口康範先生の・・」と連呼するので
「もしかしたらNHKを出し抜いてTBSで『おふくろさん』歌唱を解禁か?」と思ったけど、
思わせぶりな・・

 
八代亜紀にはがっかりしたよ
声が出てないんだよね。
プロとしてどうなの・・まだ引退する歳じゃないでしょうに・・
 
スルメを炙りながら、もう一度あの『舟唄』が聴きたい。
http://local.blogmura.com/hokkaido/かわら版~北海道ブログ村38位~
http://localeast.blogmura.com/hakodate/かわら版~はこだてブログ村6位~ 
演歌にジーンズ、
五木ひろしの「ふるさと」が年の暮れにふさわしいと感じるのは僕だけ・・?
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭/蝦夷島〓  きょうもハリキッテいこー

雪が降る

ということで火曜の午後
雪は降り続き
道はシャーベット状態になってきている
 
早朝、除雪車が出ていたときは
「雪はそれほどの量でもないのに・・失業対策のような出動だなぁ」と思っていたが
午後2時現在、+1.5℃
たぶんこれも溶けるよ
http://local.blogmura.com/hokkaido/かわら版~北海道ブログ村35位~
http://localeast.blogmura.com/hakodate/かわら版~はこだてブログ村6位~
ようやく年賀状作り、終わりそう
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭/蝦夷島〓  午後もハリキッテいこー

ばら色の人生

ということで火曜の朝 +0.8℃(am5:00函館)東の風5m 積雪10cm湿度91%
北海道らしからぬ、べたべた雪が降ってきた
 
暮れが押し迫ったころに聴く『ばら色の人生』
エディット・ピアフの地を這うように伝わってくる力強い歌声が、圧巻だ。
彼我の現状に関わらず、いま今生きていて良かったと感じさせる何かがある。
 
 La Vie en rose(ラヴィアンローズ)~ばら色の人生~
この曲は、第2次世界大戦時の1945年、ナチス占領下のフランスで生まれた
 
不況、失業、暗い街角から、
「今が底よ。大丈夫、生きてさえいれば」と聞えてくる。
 
【きょうは】
1927年(昭和2)日本初の地下鉄開通。(上野―浅草間2.2km)
(今日はなんの日 新編函館郷土暦物語/昭和38年・元木省吾編/幻洋社発行より)
こんな暮れの押し迫ったときに開通って・・。
ホームレス生活者の越冬用の基地にでもするつもりだったのかしらん。

http://local.blogmura.com/hokkaido/かわら版~北海道ブログ村37位~
http://localeast.blogmura.com/hakodate/かわら版~はこだてブログ村7位~
 

多く人に役立つ仕事をもつ喜びを実感したいものだ。
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭/蝦夷島〓  きょうもハリキッテいこー

新年は1月8日から

ということで月曜の夜
ゆうべ、綱森総裁のところでStar 冬フェスの会議だった。
高橋元、瀬筒、田中健、綱森、上斗米、森、下山、工藤政、下田、島が出席。
ちょっと集まりが悪いなぁ~
 
行事内容
2月7日はセレモニーと赤ふん
すべり台は9時から4時まで
売店あり
 
2月8日は、すべり台のほか
午前中はちびっこサッカー
午後からは、まだ不十分。
五稜郭クイズというものだけでない、もう一つメニューが欲しいと・・
 
さらに2月9日月曜の午前中もすべり台を開放しよう!という案
 
そんな話をしているうちに10時近くなったので、解散
新年は1月8日(木)午後6時から綱森商店2階で!
http://local.blogmura.com/hokkaido/かわら版~北海道ブログ村37位~
http://localeast.blogmura.com/hakodate/かわら版~はこだてブログ村7位~
UHBで放送しているタカトシの「ど~だ!」に赤ふん出てみない~、と声をかけよう~これが宿題だ!
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭/蝦夷島〓  あしたもよろしく

きょうは大掃除

ということで月曜の朝 -1.3℃(am5:00函館)西北西の風6m 積雪12cm湿度67%
年の瀬
週明けの早朝中島みゆきの「怜子」がラジオから聞こえてきた
 
中島みゆきのアルバム「愛していると云ってくれ」。
1978年春、東京で一人暮らしをはじめた頃、
FM東京の番組からエアチェックして毎日のように聴いていたアルバム。
わかれうた、化粧、世情などの詩が、揺らぎやすい心に迫っていた。
 
中島みゆきの歌は、心を掃除してくれる。
http://local.blogmura.com/hokkaido/かわら版~北海道ブログ村36位~
http://localeast.blogmura.com/hakodate/かわら版~はこだてブログ村6位~
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭/蝦夷島〓  きょうもハリキッテいこー

名将に期待

ということで日曜の昼
相変わらずの吹雪模様ですが 星 えぞ共の会議はあるよ
 
【G1第53回有馬記念の予想】
◎メイショウサムソン
○スクリーンヒーロー
▲ダイワスカーレット
連下△は
カワカミプリンセス、マツリダゴッホ、アサクサキングス
大穴は×コスモバルクの復活!
http://horserace.blogmura.com/かわら版~競馬予想ブログ村へ
http://local.blogmura.com/hokkaido/かわら版~北海道ブログ村35位~
http://localeast.blogmura.com/hakodate/かわら版~はこだてブログ村7位~
冬にも負けないメイショウサムソンの気迫を見せて。
心配なのは、故障明けの武の腕っぷしのほうだが、どうか?
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭/蝦夷島〓  午後もハリキッテいこー

支庁というもの

ということで日曜の朝
きょうの夕方は星 冬フェスティバルの会議があります。
午後6時から、綱森商店2階。
 
【きょうは】
1881年(明治14)廃使置県の達示出る。
 ~これにより開拓使が廃止され、三県時代になる。/筆者注 ~
1886年(明治19)函館に北海道庁長官函館出張所を置き、函館出張所を置き、外国事務をつかさどる。
 ~廃藩(使)置県で1882年から三県だった北海道は、この1886年1月16日に北海道庁時代を迎えた。
 このとき、道庁の下部組織であるところの、その後に渡島支庁となる元ができた。
 この日、函館出張所となり、その後1907年の官制改革で、ふたたび函館支庁となり、
 1922年(現函館市域の)市制実施により渡島支庁と改称された。/筆者注 ~
(今日はなんの日 新編函館郷土暦物語/昭和38年・元木省吾編/幻洋社発行より)
http://local.blogmura.com/hokkaido/かわら版~北海道ブログ村38位~
http://localeast.blogmura.com/hakodate/かわら版~はこだてブログ村7位~
渡島支庁と函館市の微妙な関係は、
二重行政と批判される北海道開発局と北海道とのぎこちなさ加減がよく似ている。
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭/蝦夷島〓  きょうもハリキッテいこー

世界から見た日本の自衛隊は

ということで日曜の朝 -3.8℃(am5:00函館)西北西の風7m 積雪7cm湿度70%
きのうの午後から吹雪もよう
ゆうべはその吹雪の中、
有馬記念前夜祭にゲスト予想者??としてお呼ばれして大門で飲んだ
 
きのうの産経ニュースより
~ 【主張】ソマリア海賊 海自の抑止力に期待する
麻生太郎首相はアフリカ・ソマリア周辺沖の海賊対策に関し、自衛隊法に基づく海上警備行動の発令による海上自衛隊艦船の派遣を検討するよう防衛省に指示した。
 与党や防衛省内の調整が残っているようだが、国際社会の海賊抑止行動に日本が参加する意味合いは大きい。
 これまで日本は自国タンカーなどの護衛を他国任せにしてきた。自国船を自ら守るという当たり前のことがようやく実現の運びとなる。首相の決断を支持したい。
海賊制圧を求めた国連安保理決議を受け、欧州連合(EU)や米国、インドなどが艦艇を派遣している。26日には3隻の中国海軍艦艇が海南島から出航した。
 国際社会の共同行動に日本が後れを取ることは国益を損ないかねない。海賊を掃討できる新法などは党派を超えた合意作りが可能なはずだ。国連決議を重視する民主党は主導する好機ではないか。 ~
同じメディアでも、
西日本新聞あたりは「海自派遣は時期尚早だ」という意見だが
イメージ戦略は、万事、先手が必勝である。
動かないための言い訳を探すより、動いて世論を喚起すべき時のように思うが。
 
おとついの夜、爆笑問題のTV番組に、田母神(たもがみ)前航空幕僚長が「証人喚問」に出ていて、
その意見にうなずく国会議員を見て、驚く女性タレントのすがた・・
 
太平洋戦争に突入した当時の軍国主義的日本国の行動について
議論をする場を、誰がどのように提供できるのだろうか・・
とにかく、臭い物にフタではいけないと思う、このごろ。
http://local.blogmura.com/hokkaido/かわら版~北海道ブログ村38位~
http://localeast.blogmura.com/hakodate/かわら版~はこだてブログ村8位~
 
海自には、ついでに、日本の調査捕鯨船団に危険行為を繰りかえす
環境保護団体(?)「シー・シェパード」も撃退してほしいと思っているところだ。
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭/蝦夷島〓  きょうもハリキッテいこー

鮭100尾をゲットせよ

ということで土曜の朝 -7.7℃(am5:00函館)西北西の風8m 積雪4cm湿度70%
寒い
 
毎日.jpより
~NEWS25時:中国 ソマリアへ軍艦出航
 歓送式で中国海軍トップの呉勝利司令員は「中国が海外で初めて軍事力を使用して国家の戦略的利益を守ることになる」と強調した。 ~
同じく毎日.jp
~ソマリア海賊:海自派遣 「なし崩し」懸念も
 麻生太郎首相は26日、アフリカ・ソマリア周辺海域の海賊対策で海上警備行動を発令し海上自衛隊を派遣する準備を関係閣僚に指示した。だが、日本周辺海域を念頭に置いた海警行動での派遣は自衛隊の海外派遣をなし崩しに拡大する危うさをはらむ。 ~
 
【きょうは】
1689年(元禄2)水戸藩の快風丸、ふたたび松前にきて、石狩川を探検し、留まること四十余日、米1斗2升で鮭100尾と交換し、帰途台風にあい、ダッタン近海に漂流し、辛うじて那珂湊に帰った。
(今日はなんの日 新編函館郷土暦物語/昭和38年・元木省吾編/幻洋社発行より)
正月用の新巻を準備するのも命がけ!?
http://local.blogmura.com/hokkaido/かわら版~北海道ブログ村35位~
http://localeast.blogmura.com/hakodate/かわら版~はこだてブログ村8位~
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭/蝦夷島〓  きょうもハリキッテいこ