冬は鉄道にしたい

自動車免許更新の手続きがあり、ざっくざくの悪路の中、旭川まで出掛けてきた。

きょうの気になるニュースは
宗谷線名寄―稚内間の存続 「自治体だけで解決困難」~北海道新聞~
~(宗谷本線活性化推進協議会会長の)加藤剛士名寄市長は「廃止ありきでないことは伝わった」と評価した一方、「旭川から稚内までが宗谷線であって切り離して示されたことは遺憾」とした。JRが手法の一つとして示した自治体が鉄道設備を所有する上下分離方式には「自治体が安全面の対策を含めた部分を持つというのは現実的でない」(加藤市長)「過疎に苦しむ道北で負担は難しい」(牧野勇司士別市長)と否定的だ。~
どんなに体制を変えたとしても、利用がなければ限界が来る。
例えば、地方自治体職員が出張でどれだけ鉄路を利用しているんだろうと、想像してみよう。

道内出張には車を使わず、その目的都市まで鉄路を使う。その先はレンタカーで補う。
首都圏までなら、ローカル線、特急、新幹線など乗り継ぎで必ず鉄路を使ってみる。
多少時間がかかるのは、北海道時間で勘弁してもらおう。
そんな使い方から、ダイヤのこと、運賃のこと、様々な課題と指向が見えてくる。
もちろん、鉄道は完全道営にすることが前提になる。
黒字が出る札幌市域の交通機関の取り込みがカギになる。新千歳空港の利用料も、売店の収益も全て道営鉄道につぎ込もうよ。
昔の行商人のように、海産農産物を積んだ客貨混載の「走る北海道物産展」列車なんてのもあるゾ。
学校まで通わずとも、先生が乗ってる塾列車なんてのは、、どうだ?
駅前には地域で乗り合い自動車組合を作って代行業もできると、旭川の繁華街三六まで飲みに出かけられるゾ。

飛行機も、バスも、鉄道も、レンタカーも、馬車も?、ぜ~んぶ、どさんこ交通ネットにまとめて、北海道地域通貨でポン!
燃料が心配なら、もう一度石炭掘ってもいいよ!!

旭川空港を国際ハブ空港化して外国人を呼び込み、旭川駅から新幹線で九州までの縦断ツアーに送り込んじゃえ!

【きょうは】1863年、リンカーンがゲティスバーグでの国立戦歿者墓地奉献式典で「人民の人民による人民の為の政治」の演説。~今日は何の日web~
道民の道民による道民のための交通、う~ん、いいね。
自分たちの足を守るためには、自分たちが立ち上がらないといけない。
道民の翼、エアドゥの生みの親、北海スターチックの浜田社長の柔和ながら毅然とした顔相を思い出してみてる。

2016.11.19 土曜のよる
am5:00 函館12.3℃、南西の風2.8m、積雪深0cm、湿度76%
    美深0.8℃、南西の風0.5m、積雪33cm

ブログ村/函館情報ランキング62位/北海道情報ランキング93位
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)五稜郭/北海道は蝦夷ヶ島〓きょうもがんばって
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
北海道チーズ通販【きた牛舎】インターネットのチーズ通販ページです。
http://www.kitagyusya.co.jp/
チーズの「きた牛舎」
http://www.kitagyusya.com/
ブログ「ちーず新聞」
http://kitagyusya.wordpress.com/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中