基幹産業ってなんだろう?

ということで土曜のひる
am5:00 函館5.4℃、北西の風1.2m、積雪深0cm、湿度76%
美深2.2℃、南東の風2.4m、積雪深0cm
勤労感謝の日(Labor Thanksgiving Day)勤労をたっとび、生産を祝い、国民互いに感謝しあう国民の祝日。1948(昭和23)年公布・施行の「祝日法」で制定。
戦前の「新嘗祭」の日をそのまま「勤労感謝の日」に改めた。~今日は何の日WEB~
そんな日も、早朝からバタバタしている。

きょうの気になるニュースは
◎「乗り換え自由」のiPhone、アップルが国内発売~日本経済新聞~
よくわかんないけど、携帯キャリアをソフトバンクに換えちゃった。

いい夫婦の日のきのう、一人で美深町文化センターCOM100へ出かけた。
「美深の歴史」ビデオ3本立ての上映会があった。

1965年にSTVが製作した1本目は
牛から始まる酪農郷美深が表現されていた。西尾町長の貸付牛、酪農学校など、昭和27年から始まる「酪農王国をめざす」取組み、町の基幹産業酪農をしっかりととらえて好感がもてた。この年、乳牛の数2200頭に達している。
2本目が1980年の開基80周年記念ビデオ「明日への息吹き」。
基幹産業が農業という表現に変わり、畑作、水稲へと話の中心が移ってきた。
酪農はそれでも乳牛が増えていて、昭和49年に3000頭を突破と紹介されている。
3本目の1998年開基100年のビデオでは、
基幹産業は農林業となり、農業の中に酪農がほとんど表現されなくなっていた。
じゃがいも、カボチャ、稲作転換事業で耕作放棄が増えた稲作、そして畜産としては肉牛生産が取り上げあげられるようになった。

それから15年たった今でも、この町で生産高がもっとも大きいのは生乳の出荷を生業とする酪農であるのだが、・・なぜか粗末な扱いに落胆。
行政職員がつくったビデオか・・、
結局、町民の潜在意識では酪農が片隅に置かれ、重要なものという認識が無いのではないか、と勘ぐっちゃうのである。
思えば町政のトップが西尾町長、長谷部町長と農家出身が続いた頃と、時代が変わったのか・・
これでは、「乳と蜜流れる酪農郷づくり」をテーマに掲げふるさとの酪農の後継者づくりに取り組むため起業したきた牛舎の活動は、報われないのである。

【きょうの誕生花】1872年、江戸幕府が女性の相撲見物を許可。~今日は何の日WEB~
1867年の大政奉還で江戸幕府は終わっているはずだけど・・?

ブログ村/函館情報ランキング28位/北海道情報ランキング78位
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)五稜郭/北海道は蝦夷ヶ島〓きょうもハリキッて
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
インターネットのチーズ通販ページ、リニューアルしました。
北海道チーズ通販【きた牛舎】
http://www.kitagyusya.co.jp/
チーズの「きた牛舎」
http://www.kitagyusya.com/
ブログ「ちーず新聞」
http://kitagyusya.wordpress.com/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中