日別アーカイブ: 2012年7月21日

「親の顔が見たい」が見られるネット地獄

ということで土曜の夕方
am5:00 函館/気温15.3℃、東の風3.3m、湿度87%
       美深/気温9.0℃、静穏0.2m

きのう、きょうと
名寄市風連にある道の駅なよろで実演販売に立った。
この道駅には農家の直売店が併設されていて、旬の野菜、珍しい一点物の野菜など珍品もある。
きのう、チーズの差し入れのお返しに頂いたものの中に、塩味の「アイス・・」という葉物があった。塩味がちょっとクセになりそうな珍品。2パックのみの販売とか・・
さらにサニーレタス、トマト、ミツバ、苦い葉物。きょうはトウキビ、

塩水で栽培するんだそうで、風連の農家Nさんの作品。1パック200円だったかな・・

ごちそうさまでした。
売上が思わしくなくても(?)、こんな人や物との出会いがあるので、出張販売はオモシロイ。

▼きょうの気になるニュースは
重くのしかかる“いじめ”の代償…ネットにさらされ1億円賠償も~ZAKZAK ~
~元教師で、いじめ問題に詳しい自民党の義家弘介参院議員は「(生徒側が)『いじめはなかった』と断定し、引くに引けない状況に追い込まれている印象を受ける。(加害者とされる)生徒の親も子供のことを盲目的に信じ込んだ可能性があり、後戻りがしづらい状況になっている」と危ぶむ。
こうした完全否定もユーザーらの標的となり、ネット上に彼らの名前、写真、住所や家族構成、さらに親の名前や勤務先までが、さらされる異常事態が続く。
義家氏は「こうなると加害者とされる生徒は普通に(通学)進学することが難しくなる。(本人のものとみられる)顔写真が出ているので、転校を繰り返しても特定される。海外留学でもするしかなく、将来の就職にも支障が出かねない」と話す。~
子どもでも罪は償わねばならない。因果応報というが、今世で上手くいかなければ、来世もある。若気に至り、魔がさしたとは言い訳できない筋の悪さがある。人の道を踏み外した代償を払うことで、ようやく加害者子どもたちには、全うな教育の場が与えられることになりそう。
それにしても、事ここに至るまでの家族とか学校の人といった加害者子どもらを情無く育てた取り巻き環境は、どんなに無機質で馬に喰らわすこともできないショウガナイものだったんだ!

【きょうは】7月第3土曜日で「勤労青少年の日」~今日は何の日web~
「勤労」なんて言葉、むずがゆくて、普段は使うことも無い。生きるために已む無く働く日本国憲法の精神なんて、官吏が国民を使って税金を召しあげようとしているみたいでキライだ。
勤労青少年は、いつしか他人を蹴っ飛ばして、人間関係をスクラップアンドビルドしながら、体まで壊しながら億万長者になるストーリーを夢見るんだろうか・・
働く喜びのスタートは、少し動いただけでも他の誰かが喜んでくれて、その顔を思い浮かべて働くことの生きがいを感じるんじゃなかったかな。「あの人が待っててくれるから行こう」、とかね。
気に入らないヤツが目障りだといって、脅す、殴る、遠ざけるのは、人間社会以外のところで・・。そうだ『いじめ専用虎の穴ネット掲示板』でやったらいいんじゃないの。臆病なボクは、そこからウイルスバスターで遮蔽してもらえればいいからさ・・・

ブログ村/函館情報ランキング22位/北海道情報ランキング59位
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)五稜郭/北海道は蝦夷ヶ島〓あしたもハリキッて
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
チーズの販売サイトが完成しました!
北海道チーズ通販【きた牛舎】
http://kitagyusya.by.shopserve.jp/
チーズの「きた牛舎」http://www.kitagyusya.com/
ブログ「ちーず新聞」http://kitagyusya.wordpress.com/

広告