日別アーカイブ: 2011年9月9日

言葉狩りに気をつけて

ということで金曜のよる

夕方、名寄市役所前の献血車を見かけて400ml寄付。

雨に煙る名寄市役所の外壁に柔道の佐藤愛子選手を祝福する看板が掲げられた。

さて、函館の近く今金町出身の代議士だからかばうわけじゃないが

▼きょうの気になるニュースは
鉢呂経産相「死の街」発言を撤回、陳謝~朝日新聞~
たぶん、「死の町」は鉢呂さんの素直な感想なんだろう。こちらは「やっぱりそうか」なので、伝える言葉としてあんがい適切、リアリティがあって納得なのだ。週刊誌なら使っていそうな言葉だが、大臣なら悪いというのは筋が通らない。一種の新人いじめですかねぇ・・。決して、福島県人を侮蔑する言葉でもないと思うが。気分を害するだけで「閣僚として失格だ」とか「「国会で糾弾されるべきだ」ならいささかオーバー、ヤクザ者のいちゃもんに近いかも。
マスコミがこの種の発言で騒ぎ立てるのは自分で自分の首を絞めるようなもの。どうも、善者悪者を決めつけたがりで・・。ところでマスコミの皆さんは、被災地をどう見てどう伝えているのか?死の町と言わず、どんな状態と表現するのか、訊いてみたい。

ブログ村/函館情報ランキング20位/北海道情報ランキング75位
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)五稜郭/北海道は蝦夷ヶ島〓あしたもハリキッて
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

独身の子どもたちを心配しながら逝った

ということで金曜のひる
am5時/函館の気温19.9℃、北東の風1.9m湿度92%。
     /美深の気温13.7℃、北東の風0.3m

チーズ工房がある川西地区で、幼馴染のお母さんが亡くなった。御歳82歳だった。
嫁として同時代を似たような環境で生きた母が、仲の良かったそのおばさんの告別式にも出かけるといって、今朝も寺に向かった。

菊の節句,重陽の節句~奇数は陽の数であり、陽数の極である9が重なることから「重陽」と呼ばれる。陽の極が2つ重なることからたいへんめでたい日とされ、邪気を払い長寿を願って、菊の花をかざったり酒を酌み交わして祝ったりしていた。~
坊さんの念仏や説教を夢うつつに聞き流しながら、思い出にふけるのも悪くないよ。

▼きょうの気になるニュースは
野田首相、台風の被災地視察へ 和歌山など3県~朝日新聞~
野田総理の腰の低さを好感をもって拝見している。若いことも含めて期待しているが、安倍晋三首相のように病気で途中退場しないよう、くれぐれも心身ともに健康でガンバッテ。

【きょうは】男色の日/重陽・菊の節句であることから。~今日は何の日Web~
こんな説明で分かるのかい?尻の穴が菊の花びらに似ているとか何とか説明を・・・しづらいよね。なら、載せるな、か・・

ブログ村/函館情報ランキング21位/北海道情報ランキング75位
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)五稜郭/北海道は蝦夷ヶ島〓午後もハリキッて
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村