日別アーカイブ: 2010年10月7日

Hello world!

Welcome to WordPress.com. This is your first post. Edit or delete it and start blogging!

広告

名実ともにプロフェッショナル

ということで木曜のあさ
am5:00/函館12.2℃北西の風2m湿度87%
/美深11.3℃東北東の風1m
さわやかではない朝、
文章書きの仕事が進まないこともすっきりしない理由の一つ
筆が進まないゆうべは、
TBSの「歌手が選ぶ未来に伝えたい名曲」を観てしまった。
さすが、プロ歌手が選んだだけあって名曲三昧

 

井上陽水の詩は、まさに余人の及ばないステキなイメージの飛躍がある。
サザンの桑田と同様、言葉のリズム感を大切にしていているが、上のレベルをいってるなぁ。
ザピーナツの恋のバカンスも素晴らしい。
双子だからといって振りがピッタリ一致するわけではないんだね。
でも、お互いの強弱をつけるポイントを心得ていて、そこに上手くかぶせていくのはまさに阿吽の呼吸。

 

それにしても4時間は長い。途中から見て途中で寝てしまった・・・
▼きょうの気になるニュースは
鈴木さん、ゆかりの地から称賛・祝福~読売新聞~
~北海道生まれの鈴木章さん(80)のノーベル化学賞受賞に、道民、地元むかわ町の町民、北海道大
後輩の学生らからは「誇りに思う」と称賛が相次いだ。~
80歳になってからのごほうびでは、実はさほどでもないが、名は永遠に残る。
~ノーベルは遺言に、「私のすべての換金可能な財は、次の方法で処理されなくてはならない。私の
遺言執行者が安全な有価証券に投資し継続される基金を設立し、その毎年の利子について、前年に
人類のために最大たる貢献をした人々に分配されるものとする。」と残している。~ウィキペディア~
「前年に」という言葉は引っ掛かるが、「人類のために最大たる貢献」と認められることの素晴らしさよ!
もう一方の受賞者、根岸さんは、日本の若者に「国外に出てモノを見ること」そして
「自分の才能をみつけて、そこに夢を持って進めば実現する可能性は高い」と鼓舞している。
【きょうは】1969年、西鉄ライオンズの永易将之投手の八百長が発覚し、今季末での解雇が決定。
「黒い霧事件」の発端~今日は何の日Web~
ふだん馴染みの無かったパリーグのことだったが、ショックを受けた記憶があるなぁ。
名よりも掛け金という実を求めたようだが、ファンを裏切る行為はプロではない。
報知と読売新聞が暴いたことから、巨人の陰謀説もあるそうだが、そんなことで茶化してはいけない。

http://local.blogmura.com/hokkaido/北海道83位http://localeast.blogmura.com/hakodate/函館49位
〓 しまブログ@えぞ共和国(^ω^)五稜郭 / 蝦夷島で とことん北海道 〓 きょうもハリキッテいこー