日別アーカイブ: 2009年12月26日

600万円稼いだ障害児

ということで土曜の午前中
うちの子がお世話になった施設の事件だったので、ゆうべのTV報道を観ていたが
 
▼けさの気になるニュースは
◎「障害者に生きる希望」  ~ 青森 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)~
 ~逸失利益認定 涙浮かべる両親
  生きていれば得られたはずの逸失利益を、重い知的障害者にも認めた25日の青森地裁の判決で、
 原告となった野辺地町の両親は会見し、「障害者や親にとって生きる希望になる」と涙を浮かべた。
 ゼロと突きつけられた「命の値段」を問うて2年9か月。~
 ~判決は、重度知的障害の長男(当時16歳)が2004年7月に北海道北斗市の福祉施設で死亡
 したのは、施設や職員の責任だったと認めた。その上で、損害賠償額のうち焦点だった逸失利益を、
 就労は可能だったとの認定のもとに、約600万円と算出した。~
 ~事故の後、施設側から示された損害賠償を巡る文書の一文で提訴を決断した。「逸失利益はゼロ」。
 「息子は電動工具も使えたのに。将来は特性を生かして就業するつもりだったのに……」。~
事故死した障害児の、金を稼ぐ能力を推し量ることは難しい・・・
 
風呂場での水死ということから、
 ~被告の社会福祉法人「侑愛会」の大場公孝理事長は判決を受け、「ご冥福をお祈りし、ご家族に
 改めてお詫びします。判決内容を厳粛に受けとめ、今後とも安全管理には万全を尽くして参ります」~
子どもが死亡したことは施設の不手際と言えそうだが、
それを責めて賠償請求を勝ち取ったことが、果たして「障害者に生きる希望」なのか・・・
 
障害児の養育ができない親元を離れた子を預かった施設は、どのくらいの責任能力が必要なのだろう・・
 
また職業訓練のために、家族と離れて暮らすことになった知的障害の子は寂しく無かったのだろうか・・
 
いずれにしても、気持ちの沈む話であり、決して希望なんか見えやしないよ。
見えたのは金がさだけ。
 
僕には、人の情愛が見えない分だけ、不安が残るニュースに思える。
そう考えると、
鳩山首相のお母さんが子どもたちのためにお金をこっそり渡した事件は、うれしいニュースだ。
 
http://local.blogmura.com/hokkaido/北海道45位http://localeast.blogmura.com/hakodate/函館11位
 〓 しまブログ@えぞ共和国(^ω^)五稜郭 / 蝦夷島で とことん北海道 〓 きょうもハリキッテいこー 

暮れの名物

ということで土曜の朝
am5:00/函館1.0℃東北東の風6m湿度67%

 
久しぶりにプラス気温
クリスマスが明けて、急に気温が上がってきている。
 
クリスマスが過ぎるといよいよ正月準備
こんなに日の出が遅くても、函館朝市は、朝5時から動き始め歳末ムードがただよう。
 
【シマ次郎の競馬予想】
忘れがちですが、きょうもG1あるらしい。
 
暮れの名物「中山大障害」
障害レースでは、あるとき急に世代交代というものが起きる。
今回は、7才馬のメルシーエイタイムとキングジョイが2強の様相だが、
本命◎4番モルフェサイレンス(4才)、
対抗○12番マイネルネオス(6才)でどう?
 
【きょうは】プロ野球誕生の日、ジャイアンツの日/1934(昭和9)年、アメリカのプロ野球との対戦の為、日本
初のプロ野球チーム・大日本東京野球倶楽部(読売巨人軍の前身)が創立された。~D-web Portal.~
日本初というが、大阪にほとんどプロ的活動をする強豪「大毎チーム」があったと聞く。
一般のチームとして、明治40年結成の「函館太洋倶楽部」が日本最古らしい。
http://local.blogmura.com/hokkaido/北海道45位http://localeast.blogmura.com/hakodate/函館12位
 〓 しまブログ@えぞ共和国(^ω^)五稜郭 / 蝦夷島で とことん北海道 〓 きょうもハリキッテいこー