今晩は大門で月見

ということで金曜の朝
am5:00/函館13.6℃北北西の風2m湿度83%
 
温かい、
1ヵ月半前、初秋の気象データになっている。

ゆうべ、渡島半島には竜巻警報が6度発令された不安定な大気・・・
きょうから寒気がやってくるらしい。

 

▼けさの気になるニュースは
白ヒグマ国後で確認~北海道新聞・朝刊~
国後島のヒグマは1割がアルピノでない白ヒグマだそうで、江戸時代から確認されている。
白いとオオカミにやられやすいが、鮭はつかみやすいそうだ。
 
白ロシア人(?)ら、ロシアからの移住民とうまく共生しているみたい。
 
道営競馬札幌開催を廃止~北海道新聞・10/29夕刊~
1948年に帯広、旭川、小樽、室蘭、北見ではじまり、1953年から札幌でもはじまった。
それから60年。
昨年、旭川開催がなくなって札幌と門別(日高)の2箇所に開催地が減り、来年からは門別だけになる。
売上がピークの454億円(1991年)から114億円(2008年)に減少した。
 
軽種馬の生産農家にとっては、先が心配になる。
香港のように馬産が伴わない競馬にならないようにと、JRAにすがるしかないのか・・。
 
いずれにしても、人間が最後までストーリーを書き続けなければいけない。
トキ 群れ形成手応え 「優しい」放鳥実る~読売新聞~
 ~1羽ずつを木箱から放した1回目の放鳥では、トキは周囲の人に驚いてバラバラに飛び去り、雄と雌の
 出会いがほとんどないまま、雌は本州に渡ってしまった。その反省を生かした2回目は、人の目から
 遠ざけた放鳥場所で1か月間飼育した後に、トキが自由に飛び立てるようにした。~
人間が関与することで、果たして野生が復活するのだろうか・・。
【きょうは】十三夜(栗名月)/旧暦の9月13日を「十三夜」といい、「十五夜」と同様に月見をする風習が
ある。「片見月」は縁起が悪いと嫌われていた。~D-web Portal.~
http://local.blogmura.com/hokkaido/北海道45位http://localeast.blogmura.com/hakodate/函館7位
 〓 しまブログ@えぞ共和国(^ω^)五稜郭 / 蝦夷島で とことん北海道 〓 きょうもハリキッテいこー
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中