野菜天国、墓参り

ということで日曜の夜
 
道北から十勝へ。
途中の深山(みやま)峠は晴れ、でも狩勝(かりかち)峠は霧雨とモヤ。変わりやすい天気の中、新得に。
「深山」と書いて「みやま」と呼ぶが、自分の好みをいえば「シンザン」となる。
父の戒名も深山○○居士、たしか「しんざん○○こじ」と坊さんが読んでいたはずだ。
 
今年は寒かったり、雨が少なかったりで、野菜には不都合な気候だったらしい。
でも、野菜作りのプロはがんばっていた。
 
この野菜作りのプロのお兄さんは、昭和20年2月1日、フィリピンのマニラで戦死したという。
その6年後、そのプロの父は自慢の孝行息子の墓を立てた。
限界集落の墓地の、そのまわりに咲いていたセイタカアワダチソウがとても凛々しくみえた。
 
http://local.blogmura.com/hokkaido/北海道47位http://localeast.blogmura.com/hakodate/函館5位
  〓 しまブログ@えぞ共和国(^ω^)五稜郭 / 蝦夷島で とことん北海道 〓 あしたもヨロシクねー
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中