ネパールは寒かろう

ということで日曜の朝 +1.5℃(am5:00函館)北北西の風2m 湿度71%
きのうは氷割りをした。相変わらず積雪ゼロ
 
アークプランニングの社屋建築のころだったから18,19年前年位前か
ネパール人留学生のディッパルさんをショートステイさせた。
ネパール王国で、彼の父は王様付きの医者だった。
彼は国費留学して、日本の玉川大学で養蜂を研究していたらしい。
ハニーハンターの国だが、獲るだけではなく育てて産業興しのもくろみだ。
 
それ以来、この国に親近感をもっていたのだが
今朝のNHKのラジオで1957年生まれジャーナリスト小倉清子氏が、
15年間、ネパール国内にいて王政から共和制への変遷を語っていた。
ネパール共産党の毛沢東主義者が人民解放軍を指揮して、その拡大領域を広げていったという。
 
共産主義というものが今の時代に・・という疑念と、
ヒンドゥー教のカースト制度の中でディッパルさんが今どうしているのか、気にかかる。
 
けさの気になるニュース
 
去年芥川賞の川上未映子さん、今度は中原中也賞~読売新聞~
 詩集「先端で、さすわ さされるわ そらええわ」というタイトルに、どっひゃ~
子どもたちのあいさつがなっていないのは、お母さんたちの言葉遣いが悪くなっているからととは別にして
文学の世界では、羞恥心も何もかも無いのですね。わ~、恥ずかしい・・
給付金に上乗せ商品券 13市町村~朝日新聞~
高知県内で商店街振興のために議論が
◎「トトロの家」全焼に住民らショック 東京・杉並~朝日新聞~
大した家ではない。でもその普通さがいいのだろう。
宮崎駿監督がおすすめのトトロが住みそうな家だった・・
懐かしく穏やかな家の原風景なのだろうか
 
【まちセンMLニュース】
■南北海道教育臨床研究会の定例学習会
(函館心理士会の共催)
□日 時  2月21日(土) 14時~16時
□場 所  函館児童相談所会議室
□講 師  函館児童相談所長 土渕美知子氏
テーマ「児童相談所から見た南北海道の子どもたち」
□参加費一般:500円
□申込み  小岩真智子
(アカシヤ会・ひきこもり交流会の野村さん)
 
http://local.blogmura.com/hokkaido/かわら版~北海道ブログ村43位~
http://localeast.blogmura.com/hakodate/かわら版~はこだてブログ村7位~
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭/蝦夷島〓  きょうもハリキッテいこー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中