日別アーカイブ: 2009年2月13日

流氷とロシア人の南下は今も

ということで金曜の朝 +0.6℃(am5:00函館)東の風2m 積雪3cm湿度74%
ニワトリの鳴きごえが聞こえた
そろそろ夜明けも早まってきた
 
 吹雪が晴れて 凍(しば)れがゆるみ
 渚も貝も 眠りが覚めた
 人の心の 扉を開き
 海鳴り響く 宗谷の岬
 流氷とけて 春風吹いて
 ハマナス揺れる 宗谷の岬~
 
ダ・カーポがうたう『宗谷岬』がしみる穏やかな早春
~~~
 幸せ求め 最果ての地に
 それぞれ人は 明日を祈る~~~
 
きょうの気になるニュース
税収減、在来線負担・・・新幹線負担金増応じられない背景には厳しい財政~読売新聞~
2200億円増えた工事費の10%220億円を負担してくれ」は、意味は分かるが、国営工事のコスト管理の甘さは相変わらず問題だ?
官僚は学力高いはずだから、建設費の積算を業者まかせにせずに、しっかりしろといいたい。
 
ラッコ:橋の下、どんぶラッコ 釧路川に「くーちゃん」--北海道~毎日新聞~-
市中心部の幣米橋のたもとに、昔は北海道にたくさんいたらしいラッコが姿を見せているらしい。
釧路の「く~ちゃん」、僕の別海の姪っ子と同じ呼ばれ方で親しみがわく。
もう毛皮猟も廃れた証しなんだろうね。
 
【きょうは】
1870年(明治3)北海道開拓使から、樺太開拓使を独立設置する。ロシア人の樺太侵入がはなはだしいためである。
(今日はなんの日 新編函館郷土暦物語/昭和38年・元木省吾編/幻洋社発行より)
http://local.blogmura.com/hokkaido/かわら版~北海道ブログ村36位~
http://localeast.blogmura.com/hakodate/かわら版~はこだてブログ村5位~
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭/蝦夷島〓  きょうもハリキッテいこー
広告