日別アーカイブ: 2009年1月16日

雪像中止

ということで金曜の夜
Star 雪像すべり台、中止って・・・ショック!!
雪も、こんなにがんばって降ったのに・・
 
きょう開発建設部のふれあい広場の件と
JRA函館競馬場のポニーや景品の件を確認したところ。
 
デザイナー福田繁雄さんが亡くなった。
岩手県二戸市出身とのこと。
30年前に道新夕刊の連載小説でみた一筆書きのような太い線の手の挿絵が
「変わった挿絵だなぁ」と感想を持ったのが、福田作品との最初の出会いだった。
日本グラフィックデザイナー協会会長だったそうだ
 ~ 「組織を持つと好きなことができない。
デザインはパズルを解くように面白いのに、誰かに任せるなんて考えられないよ」。
はつらつと語るその笑顔は、創作意欲に満ちあふれていた。
 ~読売新聞、岩手より~
と、デザインする人生とはかように面白いものだと、教えてくれている。
http://local.blogmura.com/hokkaido/かわら版~北海道ブログ村58位~
http://localeast.blogmura.com/hakodate/かわら版~はこだてブログ村9位~
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭/蝦夷島〓  明日もよろしく
広告

もしも暖房燃料が来なかったら

ということで金曜の朝 -4.9℃(am5:00函館)西北西の風9m 積雪32㎝湿度75%
よく降り積もった雪に 朝5時ころ ひとり二人と雪かきに出てくる
ものの30分で終える雪かきだが、早朝となると やはり年配者にはかなわない
 
今年の冬は、比較的穏やかだと思うが、欧州はそうでもないらしい
 
ロシアとウクライナの天然ガス問題
産経ニュースだとよくわかる
~ 「露「ガス紛争」長期化へ ウクライナ大統領選にらみ徹底対決」
【モスクワ=遠藤良介】ロシアとウクライナの“ガス紛争”は、ロシアが欧州向け供給の再開を約束した後もガスが欧州に届かず、両国が非難合戦を続けている。ロシアがウクライナ向けのガスを停止して2週間。問題が長期化する背景には、ウクライナで今年末にも予定される大統領選をにらみ、親露派勢力を支援するロシアとウクライナの親欧米政権がガス問題で譲れない政治的事情がある。
 両国は欧州連合(EU)などの国際監視団を受け入れることで合意し、ロシアは13日にウクライナ経由パイプラインでの欧州向け供給を再開したとされる。しかし、15日に入ってもガスは欧州に到達せず、双方は「ウクライナがガスを止めている」「ロシアが少量のガスしか流していない」などと主張している。
 欧州を“人質”にしてまで両国が泥仕合を続けるのは、ガス問題がウクライナを二分する親露派と親欧米派の主導権争いに直結しているためだ。 ~産経ニュースより~
毎日新聞は「ガス問題」と表現しているが、産経の「ガス紛争」の方が的確で
これはすでに、武力こそ使っていないが戦争の初期状態なんじゃないか・・
 
【きょうは】
薮入り。
日常の仕事を休んで、実家に里帰りして先祖の霊を奉る日という。
頻繁に里帰りできる現代では無用の日に成り下がっているが
落語の『薮入り』は、環境こそ違っても今でも心にしみる親と子の人情話だ。
http://local.blogmura.com/hokkaido/かわら版~北海道ブログ村58位~
http://localeast.blogmura.com/hakodate/かわら版~はこだてブログ村10位~
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭/蝦夷島〓  きょうもハリキッテいこー