日別アーカイブ: 2008年11月6日

過小評価は危険だ

ということで木曜の夕方 午後5時はすっかり暗い
冬至の1ヵ月半までの今日と、冬フェス予定の2月上旬はほぼ同じ日の入りでしょうか
 
防衛庁の役人、田母神(たもがみ)俊雄・前航空幕僚長が出した論文のことで、世間が揉めている。
 
日中ずっと閉じこもっているとろくな事がなくって・・
 
「侵略国家」という言葉に誘われて、
「日本は侵略国家であったのか 池田信夫blog」にズブズブと入り込んじゃった。
 
その活発な意見交換の中で
「保守派が歴史を知らない。そのために、国際宣伝戦のステージで、日本は大きなハンデを負うている。」
と書かれた一節を目にして、唸った。
一昨日、友人Hから薦められた
『驕れる白人と闘うための日本近代史』(松原久子著、文芸春秋発行)で著者が、非白人の日本人は正しい史観をもって発言し広報していないので国際的に不利益を被っている、という趣旨のことを書いていた。
(まだ、読みかけなんだけど・・)
 
日清戦争の戦勝を経て強国になりつつあった猿真似国の日本が、
遅れてきた欧米列強の一つ白人国ロシアに日露戦争で勝ったことで、欧米列強が日本に不快感をもったという著者の指摘がドキリとさせる。
とすると、
30年前トルコ共和国で「日露戦争でロシアに勝った東アジアの国」と歓迎する現地青年の言葉は、日本国に好意的というよりも「日露戦争でトルコと同じアジアの黄色人種に負けた白人」とロシア人を揶揄する心から来ていると理解したほうが良かったのかもしれない。
 
トルコの隣国旧ユーゴスラビア出身の、
サッカー日本代表前監督のイビチャ・オシム氏(67)が5日、東京都内で『公認S級コーチ養成講習会』の講師として、対人練習の重要性を語り、さらに「C・ロナウドはロナウドという名だから、いい選手なのではない。50メートルのダッシュを何度も繰り返し、マークしている相手を先に疲れさせる。欧州ではテクニックに優れた選手ほど、たくさん走る」とも。
相変わらず視点としゃべりが面白い。
 
そして、ブログの『オシム語録』へズンズンすすみ

「現在の日本も違う。8年前のチームよりも経験を培っている。
疑いなくクロアチアの方が優勢だろうが、日本人にそう察しさせてはいけない。
もし日本を過小評価したならば、彼らはとても危険だ。過小評価は彼らにとって、とんでもないモチベーションとなる。」
(2005年12月、Sportske Novosti紙 ワールドカップ抽選会直後のインタビュー)
 
よい指導者は人間観察ができないといけないんだ
http://local.blogmura.com/hokkaido/かわら版~北海道ブログ村へ
http://localeast.blogmura.com/hakodate/かわら版~はこだてブログ村へ
日本シリーズは、横浜の工藤公康の解説がおもしろいゾ。
がんばれ上原!
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭/蝦夷島〓  きょうもハリキッテいこー
広告

文句なしの二発

ということで木曜の朝 +8.7℃(am5:00函館)北北東の風2m湿度90% 雨のちカミナリ
いやぁ、おかわりくんこと西武ライオンズの中村のホームラン、凄かった!
1本目はホームランアーティスト田淵(阪神~西武)のように高々と舞い上がってレフトスタンドに落ちた。
2本目はパワフルな大杉(東映~ヤクルト)が放ったように軽々と左中間スタンド上段に突き刺さった。
岸井が完封して、西武の圧勝。
 
アメリカ大統領選は民主党オバマが圧勝。
そして148年前の【きょうは】
1860年(万延元)リンカーン、アメリカ大統領に当選。
(今日はなんの日 新編函館郷土暦物語/昭和38年・元木省吾編/幻洋社発行より)
http://local.blogmura.com/hokkaido/かわら版~北海道ブログ村へ
http://localeast.blogmura.com/hakodate/かわら版~はこだてブログ村へ
きょうはジャイアンツの阿部に期待。一発頼むよ!
〓しまブログ@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭/蝦夷島〓  きょうもハリキッテいこー