日別アーカイブ: 2008年10月20日

箱館は商人のまちだった

ということで月曜の朝 +11.0℃(am5:00函館) 北北東の風3m湿度86%
 
~ 10月20日は「蛭子講(えびすこう)
商業の神である「恵比寿」を信仰の対象として、商人が作った私的な同業組合であるが、これと共に商人は商売を休んで、えびすを祭り、酒宴を開いて福徳を祈念した。
特に箱館では場所請負人や大漁業家などは、1年の収穫が滞りなく終ったり、1年の勘定の平穏無事を祝って、エビス大黒の神前に酒を供え、知り合いをよんで大いに祝ったものだが、天保年間(1830)倹約令が出て以後は多く家内だけで祝うこととなった。 ~函館の月次(つきなみ)風俗行事
(今日はなんの日 新編函館郷土暦物語/昭和38年・元木省吾編/幻洋社発行より)
ブログ村 函館情報 <a href="http://localeast.blogmura.com/hakodate/">函館情報</a>
 
【きょうは】
1868年(明治元)榎本軍、鷲ノ木に上陸する。
(今日はなんの日 新編函館郷土暦物語/昭和38年・元木省吾編/幻洋社発行より)
〓島@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭〓  きょうもハリキッテいこー
広告