NGO、非政府組織という意志

ということで水曜の朝 +16.9℃(am5:00函館) 西北西の風2m 湿度90% 雨
♪ あなたの~オゥ~やさしさが
 痛いほど分かり過ぅ~ぎる
 さよならの~ォ言葉さえ 言えずに別れた人よォ
 季節のォ~ あ~しおとぉ~
 ・・・・・・・・・・・・・・・・
 東京の~夜明けェ~にィ~ 歌う 子守唄~ ♪
『六本木ララバイ』は札幌時代にススキノや北24条での閉店ソングとして心に残る歌。「六本木」に大人の街への憧れを感じていたころ
 
伊藤和也(かずなり)さん。
テレビでご両親が彼への思いを語っておられた。
困っているアフガニスタンの人々のために、砂漠化が進む土地に水を引きで農作物を育て飢えから救おうと働く日本人の同胞がいることを誇りに思う。
非政府組織ペシャワール会の伊藤さんが武装グループに拉致されたようだが、無事解放されることを願う。そしてこの会の事務局長が、「我々が事業を続けるという意味では、影響はない。放棄したりすることはない」と、改めて継続の強い意志を語ったとされることに、強く感銘を受けている。
 
一方で我欲のための主権争いをするグルジアとロシアという国家というものの傲慢さ。ロシアは、さきほど南オセチア州の独立を承認したという。
誰が何から独立したというのか?
 
国のためではなく人のために働きたいと、あらためて思う朝です。
〓島@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭〓  きょうもハリキッテいこー
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中