日別アーカイブ: 2007年12月8日

1980年12月8日

ということで土曜日の夜
ちょうど27年前の今頃、ジョンレノンが凶弾に倒れたとラジオのニュースで知った。解散してからのビートルズ・ファンとしては、もうビートルズの復活が永遠にありえないことだと、強く思った。また、ファンがなぜ・・、というやりきれない思いがした。
そういえば、日本が太平洋戦争を開戦した日が近いことも、何の脈絡もなく思い出していた。
 
【明日の朝日杯フューチャリティ・ステークスの予想です】
こちらの戦いはいつでもOKです。
第59回になってますが、こんな長ったらしい名前はここ10年余りのこと。その昔の朝日杯といえば、無敗の名馬マルゼンスキーの大楽勝がすぐに思い浮かびます。海外から母胎での持ち込み馬、俗に言うマルガイだったために、マイル戦くらいの短い距離でしか戦わずに引退したが、後に産駒から菊花賞馬ホリスキーを出しており、万能の名馬だったと今でも憧れています。
それはさておき
2戦2勝のエーシンフォワードの本命でどうでしょう。このレースに強い福永騎手とエーシンの馬主、しかもマルガイ。相手は、フォーチュンワード、スズジュピター、ドリームガードナーあたり。マルガイ仲間のアポロドルチェとゴスホークケンもちょっと押さえておきますか。
〓島@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭〓
 

交通事業はややこしい。

ということで土曜の朝
ここ数日は、わりと穏やかな朝の気温の函館です。
 
【きょうは】
1926年(大正15)函館市が水電買収交渉に仮調印する。
(今日はなんの日 新編函館郷土暦物語/元木省吾編/幻洋社発行より)
===その後反対の市民集会などがあり、結局昭和14年まで決着が長引いたらしい。この水電問題、函館市の歴史に良く出てくるが、何のことだかよく判らない。調べます。===函館水電は1897年にできた馬車鉄道の路線(いまの市電)を1911年に引き継いだ会社で、1913年に電化した。その後の、社名変更、合併、譲渡などの変遷を省略。電車事業は1943年に函館市に譲渡され、1952年に現函館市交通局が発足し公営企業による営業となった。1974年交通事業財政再建団体となり、1988年再建終了している
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋)
これでも何をもめているのかが良くわからない。結局、労働運動のシンボル的な利用のされ方をしていることと、公共的な事業を私企業から公営に移管しようとする国策という二つの課題を抱えていたようだ。===今度は函館市史を読む時間をつくろうと思うが、でも、ページが多すぎる・・。
〓島@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭〓