目黒のサンマ

というわけで 水曜の朝
なんでも千葉の銚子岬沖でサンマが獲れないようで。逆に三陸沖あたりでたくさん獲れているらしい。北の海域の水温が高く、東北以南にサンマが下がっていかないというのですが。江戸の殿様が新鮮なサンマが食べられないとなると、古典落語の世界もまた遠くなってしまう・・。
ところで、どうしてこの魚を『サンマ』と呼ぶのかな。よくよく眺めると、変な言葉。
 
馬インフルエンザも滋賀の栗東トレーニングセンターで再発した。人間のインフルエンザも、過去に無いくらい早く流行の兆しという(昨日、道新夕刊)。函館でもすでに小学校で学級閉鎖があったらしい。駒場小学校って、まさか馬インフル??体調管理を。
〓島@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭〓
広告

目黒のサンマ」への1件のフィードバック

  1. 三重とか和歌山もサンマの産地なんだそうですね.元同僚でそっち出身の方が言ってました.で,彼曰く,北海道のサンマは脂乗りすぎで美味しくないと.脂が抜けたサンマで作った干物や棒ずしがうまいんだとか.でも,松坂牛の産地のヤツには言われたくないなと思った「肉は赤身」派の私です.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中