日別アーカイブ: 2007年11月28日

1913年の今日は

ということで 水曜の夜
いつも参考にしている『今日はなんの日/新編函館郷土暦物語』(元木省吾著/幻洋社刊)によると、大正2年(1913)11月28日は、国が、五稜郭を函館区に無償貸付し、公園の開設が許可された日だそうで、それまでは市民の出入りが出来なかったそうだ。
ところでこれを出版した幻洋社の東福さんは、元気にしてらっしゃるでしょうか。
〓島@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭〓

心の名店、居酒屋はらへった

というわけで 水曜の夜
ありました。函館駅前、プラザホテルのう裏に、三平汁のうまかった『居酒屋はらへった』が。
今朝、20年ぶりにそのあたりを探してみたんです。シャッターは閉まっていましたが看板は確かにありました。なぜか、とても嬉しくなる一日の始まりとなりました。
〓島@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭〓

目黒のサンマ

というわけで 水曜の朝
なんでも千葉の銚子岬沖でサンマが獲れないようで。逆に三陸沖あたりでたくさん獲れているらしい。北の海域の水温が高く、東北以南にサンマが下がっていかないというのですが。江戸の殿様が新鮮なサンマが食べられないとなると、古典落語の世界もまた遠くなってしまう・・。
ところで、どうしてこの魚を『サンマ』と呼ぶのかな。よくよく眺めると、変な言葉。
 
馬インフルエンザも滋賀の栗東トレーニングセンターで再発した。人間のインフルエンザも、過去に無いくらい早く流行の兆しという(昨日、道新夕刊)。函館でもすでに小学校で学級閉鎖があったらしい。駒場小学校って、まさか馬インフル??体調管理を。
〓島@えぞ共和国(^ω^)函館五稜郭〓