月別アーカイブ: 1月 2006

期待の星、コマツとイイダ

っていうわけで、
何が期待の星っかっていうと、五稜星の夢じゃないよ、冬フェスのゲームを考えてくれる北大生コンビです!
2/12、日曜日の10時から昼までのゲーム1とゲーム2について
夕べ、またまたお決まりの若松町のステーキヴィクトリアに集まった。
コマツとイイダ、二人で待っていたよ。そこにサワダ、シマヒ、合わせて4人組、・・・何か悪い企み集団のようですが・・・。
(以下、次号につづくかな?)
 
@ポンモシリ
 
広告

お疲れです!?

ヒ○○○です、・・・。
最近疲れとるとです。
毎晩、打ち合わせというのです、友だちが・・・。
 
昨晩もそうでした、冬フェスティバルの打ち合わせ。
サワさん、シモヤマさんと3人だけで。ステーキ・ヴィクトリアで10時過ぎまでです。
しかも、ドリンクバーだけで・・・。
そして、今日もやるそうです、冬フェスの打ち合わせ。サワさんとミヤコさんと。
もし、今日もステーキ・ヴィクトリアなら、せめてハンバーグセット、食わしてください。
ヒ○○○です、・・・。
 
@ポンモシリ
 
 

かんかんがくがく、冬フェス会議

お察しのとおり
五稜郭町会館で行われた、冬フェスの会議は、延長戦突入。午後9時50分に終了しました。
ツナモリ、タナカ、サワダ、シモヤマ、ヨシダ、カナザワサ、ヨコヤマ、シモダ、クドウセ、ミヤコ実行委員長、カグチ、イトウ、マキタ、モチ、シマヒ。
そして開建のスギモトさん。
開発建設部の工務課から除雪関係の機械の展示を考えたいという申し出があった。
 
今回で段取りの担当がついたので、次回、手配と予算と詳細がつめられることになります。
次回は
1月18日、定例の国民会議。
午後7時から五稜郭町会館です。
みなさんのお越しをお待ち申し上げます、のミヤコ実行委員長なのです。
(M実行委員長は、T総裁にいじめられてかわいそうなんです。国民のみなさん、彼を助けにきてください!)
総裁は、二日酔いでよくわかっていない様子でした。
 
@ポンモシリ

五稜星の夢には・・・

みんな来てる!
・・・というのは
シモダ、コジマ、カグチ、タナカ、ツシマ、カナザワサ、タケベミ、オオノ、サワイ、カリタ、
シモヤマ、ヨシダ、ツナモリ、イトウ、ミヤコ、シマヒ、ざっと見たところでと16人は五稜星の夢の作業に来てる。
というわけで・・・。
さて、冬フェスの会議には集まらない。どうして、会議がキライなのでしょうか??
ツシマ君、おしえて!
 
@ポンモシリのぼやき
 

1月7日

冬フェスの会議
相変わらずの状況で・・・。
午後7時から五稜郭町会館。
出席者はマキタ、イトウ、ヨコヤマ、モリ、シモヤマ、ヨシダ、ツマモリ、ミヤコ、サワダ、シマ。
ミヤコ実行委員長が、ホットワインの試飲をしました。
予算の考え方を議論しました。
「行う催事の責任者と予算が決まれば、何とか進められるのです」ということから、
次回1月11日、再度会議をして、責任者と予算を決めることにしました。
 
@ポンモシリ

12月27日

打ち合わせ
若松町のステーキヴィクトリア、午後5時。
ツナモリ総裁、ミヤコ実行委員長、シモヤマ、ヨシダ、サワダ、シマヒ。
盛り上がらない国内の冬フェス準備状況について、でした。
 
@ポンモシリ