ようやく、冬フェスの事務局会議。

ようやく、
市国際観光コンベンション協会が主催して、冬フェスの実務レベルの会議が、12月16日午後2時から旧イギリス領事館の会議室で行われた。
えぞ共和国から、大工のクドウさん、国対室からシマヒが出席。(ツナモリ総裁は不幸があり欠席)
 
22日召集予定の実行委員会で、五稜郭会場は昨年同額の予算計上することで、打ち合わせした。
雪の搬入経費込みで330万。
また、市観光課から出た、「2007年の冬フェスの方向について」は、2006年冬フェスが終わってからなるべく早めの会議を開き、検討に入るということになった。
また、ミヤコ実行委員長から提案された観光駐車場の料金の減免の検討について、観光課から「難しい」ということだったが、観光協会専務理事から今後のこのような意見はできるだけ前向きに検討してほしいという、助言があった。
 
ということで、国民の皆さん、前年並みの予算でがんばりましょう!ご報告まで。
 
@ポンモシリ
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中